PAC × センチュリー with 佐渡裕

こんばんは。ホルンの三村です。

 

昨日・今日と二日公演で行われた、佐渡裕氏プロデュース「音楽の贈り物」、無事に終演いたしました!

僕はセンチュリーの新世界の2ndと、合同のボレロの4thを担当させて頂きました。

 

やっぱり佐渡さんは素晴らしい!という月並みな言葉しか言えない自分の語彙力が悲しい!

 

なんて表現したら良いのでしょうかね。こう、タクトに宿るエネルギーがオーケストラ全体のパワーを存分に引き出して下さるような、そんなエキサイティングなコンサートでありました。

 

PACに新しく入団したホルンのAstridJoshuaは、今回が初対面。英語の勉強の真っ最中な僕に、打って付けの相手(笑)

 

二人とも、とてもフレンドリーで、そして何よりも素晴らしいホルンの音色!ぜひまた一緒に演奏できたらなぁと強く思いました。

 

 

さて、お次のセンチュリーの公演はと言うと…

 

ででん!

大阪市内の中学生さんたちとの共演企画、その名も「はじめましてオーケストラ」!

 

先日リハーサルを行ったのですが、これはすごい迫力ですよ(笑)

 

特にアンコールで演奏する全員参加の「宝島」は圧巻!普通、人数が多すぎると飽和するものですが、ここまでくるともはや気持ちがいいです(笑)

 

今回、指揮を振って下さる須川さんは、吹奏楽ラバーズなら知らない者はいない、日本を代表するサックスプレイヤー!

 

そして大学の先輩でもあります。笑

 

今回は吹き振りのオケバックでソロも演奏して下さる、豪華プログラム!必聴です!

 

個人的には、アルメニアンダンスPart1をオケで演奏したり、その他ひたすら裏打ちをしたりと、久方振りの青春時代が蘇るようで、とても楽しみです(^^)

 

HP工事中にも関わらずブログをお読み頂き、ありがとうございます。気長に気長に、工事完了をお待ち下さいませm(_ _)m

 

それでは、明日も良い日になーぁれ(*⁰▿⁰*)

 

 

 

 

〜本日の名言①〜

人生に失敗がないと、人生を失敗する。

斎藤茂太

コメントを残す

CAPTCHA