アンサンブル空音 室内楽コンサートVol.3

皆さんこんにちは!ホルンの三村です。

 

今日は18時から大阪市内の中学生と奏でるコンサート「はじめましてオーケストラ」です!

 

 

本番前のひと時をスタバで過ごしているのですが、なんとドリンクを作って下さったスタバのスタッフさんの息子さんも木琴で出演するとのこと!!

 

美味しいドリンクを作って下さっただけでなく「後で観に行きますね〜!」と言って頂けて、ますます気合が入りました(^^)

 

久方ぶりの吹奏楽魂、燃やしてきます!!!

 

 

さて、話は変わりまして一つお知らせがございます。それは、こちら!

 

アンサンブル空音 室内楽コンサートVol.3です!

 

ホルンの岩井さんやフルートの本庄さんは何度もお仕事をご一緒させて頂いている、美しく素晴らしい音楽家。

 

そしてプログラムにはなんとヤナーチェクの六重奏が!!

 

こちらに参考音源があるのですが、ヤナーチェクの不思議な感じが存分に出ていて、大変興味深い作品です。

 

ゲスト出演するのは大フィル・クラリネットの船隈さんと京響・ファゴットの村中くん。

 

船隈さんとはオケだけでなく、アレンジの依頼を通して何度もご一緒させて頂いていますが、とても優しく心の広いお人柄で、それが音色にもsempre現れています。

 

村中くん(愛称:ピロシ)は、WindQuintetSonorite

という木管五重奏で一緒に活動しているのですが、彼はなんと第18回松方ホール音楽賞受賞者・第23回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門第1位受賞者という超実力派プレイヤー。

 

そんなお二人が出演するコンサート、お聴きになりたい方は3/30に豊中市立文化芸術センターまで足をお運びくださいませ!

 

詳細はこちら(o^^o)

 

 

では、ステージに行って参ります!!

 

 

コメントを残す

CAPTCHA