☆゚+.Curry buffet ゚+.☆

カレービュッフェ

4月16日のブログで宣言した通り、行って参りました。

 

 

 

ガーデンシティクラブ大阪さんのカレービュッフェ!!

ガーデンシティクラブ大阪のカレーランチブッフェ

 

 

 

このビュッフェがとても贅沢だったんです。

 

 

 

まず、レタスをメインとしたサラダがあり、ミニトマトやブロッコリー、アーモンドチップなどのトッピングも充実していて、ドレッシングも3種類から選ぶことができました。

 

 

 

そしてお目当てのカレーはと言うと、4月16日のブログに書いた通り、王道の欧風ビーフカレーソース。

 

 

 

これが好きなだけ食べられるというだけでひたすら幸せです。

 

 

 

しかし、これだけでは終わりません。

 

 

 

今回用意されているカレーはなんと3種類!!

 

 

 

1つが「シーフードのグリーンカレー」。こちらはグリーンカレー特有の辛さはあるものの魚介の旨みとマッチしており、大変美味でした。

 

 

 

そしてもう1つが「バターチキンのイエローカレー」。コンビニやスーパーにある「いなばのカレー イエロー」と同じ種類のものです。(あれもカレー好きの中では侮れない美味しさなんですよね)

 

 

 

ただ、やはりここで出してくるカレーは濃厚なバターの風味と柔らかいチキンが素敵なハーモニーを奏でています。思ってた以上に本格的。

 

 

 

 

 

 

先ほど「贅沢」と申しましたが、サラダがあるのはもちろん、カレーソースが3種類なのもそうなのですが、何が贅沢かって

 

 

 

 

 

 

カレーに乗せるトッピングが豪華すぎるのです。

 

 

 

まず魚介系のフライですが、アジフライにエビフライなどが大皿に綺麗に盛り付けられていて、もちろん乗せたいだけ乗せることができます。

 

 

 

それからトッピングの定番、ソーセージ!こちらもハーブが効いたもので、これ単品でも十分に勝負できる美味しいものでした。

 

 

 

さらには野菜の素揚げ。ナス、ピーマン、赤パプリカ、ジャガイモ、カボチャなど、カレーにぴったりなものばかりでテンション上がります。玉ねぎとオクラもあったら言うことなしだったなぁ…。

 

 

 

これ以外にも、福神漬け、らっきょう、ゆで卵をクラッシュしたものやパルメザンチーズなども揃っていました。わかってるな~と思わず感心してしまいます。

 

 

 

 

 

そして極めつけは

 

 

 

 

 

 

「一口カツ」

 

 

 

 

これ、この単語から連想されがちなチキンナゲットサイズのものではなく、ちゃんと1枚肉をカラリと揚げて、それを食べやすい大きさに切ったものだったんです。なので、揚げ加減やお味は文句なし!!

 

 

 

 

デザートにはマンゴープリンとフルーツポンチ、ヨーグルトが用意されていて、コーヒーや紅茶なども自由に飲むことができました。

 

 

 

十二分に満足した僕は、いや~これ晩御飯いらんなぁ~と思いつつ重たくなったお腹を抱えてレストランを後にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ夜ご飯にはしっかり筍ご飯を炊いて、鶏むね肉をにんにく生姜醤油に漬けて長ネギと焼いたものを頂きましたけどね。

 

 

 

筍ご飯を炊くのは2回目なので、鶏むね肉・しめじ・ひらたけ・えのき(みじん切り)・しょうが(すりおろし)を追加してチャレンジ。

 

 

 

めっちゃ美味しくできました(o^^o)明日の朝ご飯も楽しみやな~。お弁当にも持って行こうかな~。

 

 

 

まだ下茹でした筍いっぱいあるんで、あと3回は炊くかも(笑)どなたかオススメの筍レシピ教えて下さいませm(__)m

 

 

 

 

 

 

そうそう、今日のカレービュッフェに、なんと中学校の同級生が来てました!

 

 

 

通称ぐっさんと呼ばれるその彼は、Facebookで僕のブログを見て「行くわ~」とコメントしてくれていたのですが、まさか本当に来てくれるとは(笑)

 

 

 

思いがけない久しぶりの再会、嬉しかった!ありがとうぐっさん!

 

 

 

~本日の名言~

ラーメンでもチャーハンでも、カレー入れたらカレーになっちゃうの。

タイムマシーン3号 関 太

コメントを残す

CAPTCHA