【8】#100日後にプリケツになるホルン吹き

昨日、思い付いた「内太ももに紙を挟んで歩く法」を今日も実践。

 

 

脚の大きな筋肉がよく動いていて、熱を発している実感がある。

 

 

普通に歩くより疲れはするものの、心地よい疲労感でもあった。

 

 

ただ、なんとなくズボンの内側が擦り切れて記事が薄くなってしまいそうなことが、やや心配だ。

 

 

しかし、これはいい感じだぞ!

 

 

 

 

 

と思って夜に鏡を見る。

 

 

あれ・・・

 

 

 

 

 

胸にふくらみがある。

 

 

 

 

 

お尻だけでは…

 

 

 

 

 

お尻だけではダメだ。

 

 

 

 

 

確かにプリケツを目指すなら、お尻のあたりを引き締めるだけで十分に目的は達成できる。

 

 

だが、想像している自分の理想像は、お尻だけがプリっとしているわけではないのだ。

 

 

その自分の胸は、決してふっくらとはしていない!

 

 

垂れているのはお尻だけではなく、胸もだった。

 

 

 

 

 

…鍛えよう。

 

 

お尻と並行して、胸も鍛えるのだ。

 

 

そして今日、腕立て伏せがメニューに追加された。

 

 

まず1回。

 

 

今日はこれでいい。

 

 

無理はせず、少しずつ続けていこう。

 

 

 

 

 

プリケツになるまで、あと92日。

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA