【9】#100日後にプリケツになるホルン吹き

プリケツを目指して9日目。

 

 

今日も内股紙挟み歩き(丁度いいネーミングはないものか)と、腕立て伏せを行う。

 

 

「腕立て伏せは、間違ったフォームで100回行うよりも、正しいフォームで1回行う方が効果的である。」という言葉があるそうだ。

引用元:https://smartlog.jp/57633#S44390558

 

 

上記のサイトに書いてあるトレーニングの流れ・ポイントがこちら。

 

  1. 腕を肩幅より、拳二つ分ほど外に開いて床につく
  2. 足を伸ばして、つま先だけを床につけて腕とつま先で体を支える
  3. 足から首まで一直線になるよう姿勢を整える
  4. 目線は顔から1メートル先を見るように
  5. 肘を曲げながらゆっくりと体を倒していく(息を吸いながら)
  6. 床につかない程度まで下げたら、そのまま1秒間キープ
  7. その後、地面を押し上げて元に戻す(息を吐きながら)
  8. この動作を20回繰り返す
  9. インターバル(30秒)
  10. 残り2セット行う
  11. 終了

 

いきなり20回x3セットも行うと、たぶん長続きしないし、正しいフォームを覚える方が大事なので、まずは1~3回にしておく。

 

 

間違ったフォームだと、ちゃんとした負荷がかからず、何回でもできてしまうこともあるらしい。

 

 

実際、気を付けながら取り組んでみると、本当に2~3回が限界になる。

 

 

今はこれでいい。

 

 

正しいフォームを覚えよう。

 

 

外出時のヒップアップ歩き(勝手に名付けました)と、朝夕の腕立て伏せ。

 

 

しばらく続けて様子を見てみよう。

 

 

 

 

 

プリケツになるまで、あと91日。

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA