【64】#100日後にプリケツになるホルン吹き

今日は健康診断。

朝は何も食べてはいけない(タンパク質が摂取できない)し

採血もある(腕を使ったハードな動きができない)ので、ストレッチをするだけに留め、会場へ。

 

血圧、採血、心電図、レントゲンがスムーズに行えるよう、かなりの軽装で行ったが

ポカポカと日差しは暖かく、そこまで寒くなかった。

 

健康診断の結果だが、結論からお伝えすると、身長173.3kg、体重65.0kg。

身長は靴下を履いたままだったので、1mm位はかさ増しされているが、それにしたって1cmほど伸びていた。

もうすぐ34歳になると言うのに、ここで何度目かの成長期を迎えているのか。

 

そして体重。

着ている服の分1kgマイナスした数字とのこと。

仮に服が500gだったとしても65.5kg。

 

明らかに痩せた。

 

実は、プリケツを始める当初「100日後に標準体重になるホルン吹き」をしようか悩んでいた。

その結果ケツを選んだのだが、その際に測っていた体重が8月19日付で67.4kg。

この当時は身長172cmだと思っていたので、BMI指数を標準体重の22とすると、目標体重は65.1kg。

これは、身長(m)×身長(m)×22(BMI)で求めた数字。

 

しかし今日、条件が変わった。

身長173cmを元に標準体重を求めた結果、1.73×1.73×22=65.8kg。

なんとすでに標準体重になっていた。

 

ここで大喜びをしたいところなのだが、それは少し違う。

実は、BMI指数の表現には、「標準」の下に「理想」「美容」「モデル」と言うものが用意されている。

各、標準からBMIの数字を1ずつ下げていったもの。

 

体重で表すと

「理想」BMI 21→62.9kg

「美容」BMI 20→59.9kg

「モデル」BMI 19→56.9kg

となる。

 

さすがに「美容」「モデル」を目指すのは困難を極めるが

どんなことであれ「理想」を追い求めるのは悪いことではない。

ここ数年で目にした最も低い体重が64.4kgなので62.9kgもなかなか手が届かないが、1つ目指してみようかな。

 

プリケツになるまで、あと36日。

コメントを残す

CAPTCHA